タグ別アーカイブ: トイプードル

我が家にトイプードルのニューフェイスがやってきた!

トイプードルの仔犬を我が家に迎える。

アラフィフに近い年齢になり、私よりも長生きするかもしれないと不安に思いつつも新しい家族を迎えることとなりました。

生後3ヶ月の男の子が我が家に来て1ヶ月が経とうとしてます。

久しぶりの育児、すでにお疲れモードとなっておりますが、アダルト犬達とは違う元気と活力をこのチビちゃんに貰っています。

久しぶりに子育てをしてみて感じたり思ったことがいろいろあります。

 

我が家のニューフェイス紹介

ニューフェイスは2017年6月生まれの男の子。名前はダリル。

ダリル

ウォーキング・デッドの「ダリル・ディクソン」からいただきました。(照)

寡黙で強い。そして、何より優しくてイケメン

ちっちゃくて可愛らしい目をみて、ダリルしかない!とも思いました。

先住犬達にも物怖じせず、我が道をいく、なかなかのワイルドなヤツです。

スポンサーリンク

トリミングデビュー

ダリルはワクチン以外は病院に行くことも無く、食欲旺盛で元気に過ごしてくれているので有難いです。

先住犬との折り合いや、トイレなど色々な話はありますが、まずはダリルのトリミングデビューから報告しますね。

現在のダリルはといいますと、毛量は多い方。

ダリル3お家での爪切り、足バリ、コームやスリッカーを使ってのお手入れは嫌がりますが、なんとかさせてくれてます。

虐待鳴きしながら体をよじりとことん抵抗して、絶対やらせてくれない子もいるので、それを思えばダリルはまあまあ良い子の部類に入りますね。

ちょっとしたお手入れ程度ならば私でも出来ますが、トリミングに出すことは人に馴れさせることも含め、必要かと思います。

初めて会う人、場所でシャンプーされ長時間固定され、体のいろんな所を触られながらドライヤー、バリカンの振動や音、ハサミでコートをカットする音、耳毛抜き、知らない匂いに、知らない犬達などなど、不安なことばかりでしょう。

トリマーさんは仔犬の扱いにも慣れているので、仔犬にもそれは伝わり何となく促されるままに進んでいくと思いますが、かなり緊張してるはず。

それを乗り越え、慣れて、トリミング中は大人しくしている事を学ぶことは重要だと思います。

数回、プロのお世話になればお家でのお手入れもずいぶんスムーズにこなせるようになります。

1才から1才半くらいまでの時期の仔犬をパピー期といいますが、この期間の仔犬はまだ被毛が完全に成犬の被毛になっていません。

プードルといえば巻き毛をイメージされると思いますが、お初のトリミングの時期、3ヶ月~4ヶ月の頃は綿毛のような柔らかい毛質でほぼ直毛です。

専門の知識と技術がないとパピーの毛をカットするのは難しいと思います。

お初のカットは「パピーカット」です。

代金を支払うのですから飼い主の好みのスタイルにして欲しい所ですが、仔犬の毛がまだ生え揃っていなかったり長さが足りなかったりするので好みのスタイルのオーダーは無理ですね。

ですので、のちのちしたいスタイルのベース作りと考えた方がよいかと思います。

将来的に挑戦したいスタイルのためのベース作り+仔犬らしさ、そして我が子の魅力を引き出してくれるようトリマーさんにお願いするのがベストです。

パピーカットはあまり変わり映えがしないので、「どこが変わった?」と思っちゃいますが、あまり変わり映えしないと思っていても、トリマーさんのご苦労や我が子が綺麗に整えられて帰ってくると嬉しいものです。

ダリルがサロンへ入る前に車内でパシャ!

トリミング前ボサボサです。(汗)

現在はまだ3食なので仕上がりが13時頃になるよう、時間も考慮して予約を入れました。

将来的なスタイル希望

・アフロ

この一点です。(笑)

うちの先住犬のピラミッドの頂点にいる、オスがアフロなんです。

なので、男の子はアフロと決めております。

ただ、ダリルはその子と違い、目が小さく、マズルの角度が下がり気味で鼻の形はちょいトンガリタイプ。

まあ、血の繋がりがないので、顔立ちが全然違うのは当然ですが・・・。

とりあえず、アフロにするには毛量的には「問題なし」ということでベースはアフロで決定!

ダリル~頑張れ~!

3時間後にお迎えにくるからね。

スポンサーリンク

ダリルのお初トリミングの仕上がりは?

お迎えに行きサロンのドアを開けると聞き覚えのある甲高い鳴き声が・・・。

ダリルだとすぐにわかりました。(汗)

みんなと遊んでいてボールの動きなどについていくのはまだまだ遅いんですが、見えてはいるので、ガラス張りのサロンのトリミングルームのゲージの中から私が見えたでしょうね。

ご対面~。

あら、可愛い♡

急いでお迎えに出たので、スマホを忘れてしまいサロンでダリルが撮れず大ショックでした。( ノД`)シクシク…)

うーん、アダルトのようにカットした感はないですがこざっぱりしてます。

よ~くみると小さいお目目にもまつ毛ちゃんが作ってもらえてます。

さすがですね、オーナー✨✨✨

シャンプー・ドライまでは大人しくしてたみたいですが、カットに手こずったらしいです。

でも、そこでほうりださないのがプロですよね。

当然ですが、ちゃんと仕上げてくれました。

家では悪童のダリルですが、アシスタントのお姉さんに抱っこで連れてこられてる時は猫を被って大人しくしてて、それがまた、可愛いといったら♡(親バカ)

お腹もお尻周りも綺麗にカットしてもらって、大満足でした。

ビフォーアフターはこちら ↓

ダリル5どこが違う?

ボディは伸びたコートを半分はカットしてもらったし、お尻は丸く整えられてますね。部位ちっちゃい肉球♡キュートなお尻が可愛い~♡

仕上がり小さいお目目もハッキリみえます。♡

(スマホを向けると表情を無くします。(泣))

男の子はお腹の周りがおしっこで汚れちゃうので綺麗にしてもらって嬉しいです。

自分でもカットをするので、「うーーー、この毛質のカットは大変だぁ」と思ってて、トリマーさんに改めて感謝です。

スポンサーリンク

まとめ

ダリルを迎えてから1ヶ月の間に色々ありましたが、まずはトリミングデビューの報告でした。

ダリル&先住犬、トイレ、噛みグセ、食糞などなど色々とありますが、また、順にお話したいと思います。