タグ別アーカイブ: シリアル

理想的な朝食として何をチョイスすればいいのだろう

理想的な朝食の主食って何?

朝食の主食として、ご飯パンシリアル等が挙げられます。

人それぞれ好みはあると思いますが、忙しい朝に健康やカロリーという観点から、これらのうちどれを摂るのが最適なのでしょうか?考えてみたいと思います。

「朝ごはんは絶対食べなさい!」と子供の頃、母に無理にでも食べさせられたものです。

子供の頃は父の好みで、和朝食でした。

私は体が小さく食も細かったので、朝ごはんに限らずですが、食べることが嫌でした。

今では学校でもないようですが、「お残しは許しません。」ってのが昔はあったので、残して怒られることがプレッシャーだったんですね。

だから、母親の一言で、朝から喉しめちゃって、余計に食欲なくなって・・・。

今では考えられないです。

起きて席に座れば朝ご飯が出てくる。上げ膳据え膳です。なんて幸せだったんでしょうか。

あ、いけない。話がそれてしまいました。
なので、私は小さい頃からの家庭環境で、「朝は食べる派」です。

朝食って、ほぼほぼ同じメニューではないですか?

時々、飽きを感じるんです。でも、洋から和食に変えることは考えられない。

だから、飽きた~と思いながらもパンを食べてる私。

食を楽しめてないですね。いかん。いかん。

朝食に求めたいことは、

・手間がかからない
・日中のエネルギー源となる
・腹持ちが良い
・カロリー
・栄養バランス

などを考えますが、実際は手間がかからず、手軽に食べれるのが一番で、カロリーや腹持ちなどは考えもしません。

朝食に限らずですが、栄養バランスは非常に重要です。

単品で全ての栄養素を補える食品は存在しません。

特に5大栄養素炭水化物タンパク質脂質ビタミンミネラルのバランスを考えることは大事なことですね。

炭水化物、脂質の摂り過ぎに注意し、タンパク質、ビタミン、ミネラルは積極的に摂取するようにとよく聞きます。

食物繊維は普通の食生活の摂取量では、全く水準に達しないため、摂り過ぎだと思うくらい摂取したい栄養素でもあるそうです。

朝食の主食の白ご飯パンシリアルの3つのうち、どれが理想的な朝食となるんでしょうか?

時間がないなら、シリアルかパンをチョイスですね。

時間があり、なおかつ、エネルギー源・腹持ちを考えたら、白ご飯が一番です。

同じ炭水化物でも、シリアルとパンは血糖値が急に上がりやすく、反動で急降下し、すぐにお腹は満たされますが、時間が経つとまたお腹が空きやすく集中力も持続しません。

それに対し、白ご飯は、消化がゆっくりで血糖値が緩やかに上昇するため、腹持ちがよく、集中力が持続します。

 

カロリーは?

白ご飯一杯 : 約240Kcal
食パン1枚(6枚切り)  :約160Kcal
牛乳入りシリアル1食分  :約350Kcal

パンが一番カロリーが低そうですが、これらはおかずやトッピングによって大きく変わってきます。

パンの場合、バターやマーガリン、ジャム、蜂蜜など、高カロリーな脂質、糖質と相性が良いため結果的に高カロリーになってしまう事が多いです。

白ご飯と相性のいいおかずは洋食より和食が多く、基本的に低カロリーで栄養バランスの偏りも少ないです。

シリアルも種類や低脂肪牛乳などのチョイスで大きく変わってきます。

 

栄養バランスは?

単独では「パンよりご飯の方が栄養バランスがいい」と思われがちです。

でも、実際には大差はなく、ご飯、パンは単独で摂取できるのは炭水化物くらいで、タンパク質、ビタミン、ミネラルは十分摂取できません。

ということで、一緒に食べる具材・トッピングが問題となります。

シリアルに関しては種類によりますが、ビタミンやミネラルが豊富で栄養バランスが良いものが多いです。

 

塩分は?

ご飯にはとんど塩分は含まれていません。パン、シリアルには塩分が結構含まれているので注意が必要です。

 

結論!白ご飯が理想。

手間がかかる点を除けば、白ご飯が理想的な朝食の主食であると言えるようです。

でも、私は、朝の白ご飯は無理ですね~。

飽きた~と言いながらも、食パンにチョコレートやハチミツ、シナモンと日によって味を変え、そしてコーヒーを飲みたいです。

時間があれば、ピザトーストや卵トーストなどもいいですね。

健康面を考え、牛乳も摂取したいし、よいシリアルを探してみようとも思います。

結局、どれが一番いいと言われても、朝の習慣を変えることは難しい。

長々と考えましたが、こんなオチになりました(笑)

一日を通して必要な栄養を摂取することを考え、朝食は時間にゆとりがあれば、いろいろチャレンジしたいですね。