大人のフードアレルギーが急増中の今、心掛けたいこと

サプリメントでの栄養補給も大事です

生活習慣?年齢?のせいか理由はわかりませんが、好き嫌いなく何でも食べていた私ですがここ数年、偏食になりました。

厳密に言えば、食べれるけど食べた後に不快感が出るため、食べるのを避けるようになったんです。

特に納豆、オクラ、山芋等のネバネバ系がダメですね。アナフィラキシーショックで命に関わるという重大な症状ではないため、大げさなだけかもしれませんが、とにかく口の中の痒さだったりの違和感があるんです。

大人のフードアレルギーが増えている

私の症状は最近増えているらしい、突然発症する大人のフードアレルギーなのでしょうか?

アレルギーとは無縁だったはずなのに、アレルギー体質になるとは(泣)

大人になってから発症する食物アレルギーは幼少期のアレルギーとは違うようです。

大人の場合は、甲殻類や小麦、果物のアレルギーが多いそうです。

個人差があるため、一概に「アレルギーの食物はこれ!」というわけではなく、「アレルギー食物が多い」ということですね。

※食物アレルギーとは特定の植物を接種することにより免疫システムが過敏に働き、体に不利益な症状が出ることです。
食物アレルギーは、特定の食物に対しての反応なので、調味料などにも注意が必要なのかも知れません。

 

足りない分はサプリメントで

私は、牛肉も苦手になりました。ということは、動物性タンパクをほとんど摂取しないため、貧血が気になります。

肉だけで血液はつくられるわけではないですが、おそらく、私は体内で鉄分を吸収しにくい体質だと思われます。

たまに行う血液検査は、貧血でアウト。

どうしたもんだか?と考え、鉄分のサプリメントを試してみることにしました。

これがよかった。ドンズバー!

飲み始めて、3ヶ月後ぐらいに検査したんですが、見事クリアでした。

鉄は血液の中に含まれているヘモグロビンの材料となる成分。

遠い昔、理科で勉強しましたよね。

ヘモグロビンは体内の細胞へ酸素を運ぶ重要な働きをします。てことは、鉄不足となると、細胞にとってエネルギー源である酸素量が低下するということであり、それにより、脳の酸素不足による、立ちくらみ、また、筋肉の酸素不足からくら肩こり等、体の様々な場所に関係してきます。

サプリメントなら、食事で摂ることができない鉄分を手軽に補給できるし、体内で吸収されやすく加工されてます。

そして銅などのミネラルも配合されているため、栄養バランスがとれてない私にはとてもいいです。

私は他にマルチビタミンのサプリメントも飲んでます。

食事から栄養を摂るのが一番いいのですが、アレルギーや偏食、不規則な食生活だとなかなか難しいです。

鉄分&マルチビタミンのサプリメントを飲むことにより、安心しています。

今のところ、命にかかわる深刻なアレルギー症状が出ていないので、何に反応しているかがはっきりとはわかりませんが、食べる!という楽しみもあります。

サプリメントに頼りつつ、食品にも注意しながら、しっかりとした食生活を心掛けたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です