食材の冷凍保存は鮮度を保ち、そして節約にもなります。

食材の冷凍活用は節約につながる。

私はまとめ買い派なので、ほぼほぼ何でも冷凍!

冷凍すると、味が落ちると言われますが、冷凍しちゃいま~す。

パイナップルやみかんは想像通り美味しいですが、 以外に巨峰はアリです。

これは、よいです!

房から実を全部もぎるのは面倒ですが、房ごと洗ってから、実をもぎり、水気をとったら冷凍用の袋に入れて冷凍。

カチンカチンになりますが、少し置いておくとすぐに溶け始め、皮が剥きやすいです。

生の時より剥きやすいかも。

私は、ヨーグルトの中に入れます。

生のジューシーさもいいですが、シャリシャリした巨峰もいいです。

お肉は、購入後に小分けにして冷凍します。

カレー、肉じゃが、豚丼とか、使う量がわかると思うので、そのメニューの量に合わせて小分けにすると便利。

牛丼や豚丼用に大量に煮ておいて、煮たものを汁ごと冷凍にするのもアリですね。

丼だけじゃなく、豆腐を入れて、おかずになります。

今時はよい冷凍ができる冷蔵庫ですが、うちのは違う…。

ミンチをいざ使おうと思った時は大変です。

パックごと全部使うのなら問題ないですが、使う分だけ、サクッとなんて切り分けられません。

ハンバーグ、ミートソース、オムレツ、そぼろ丼とか、 これもメニューを考えてから小分けにしておくか、大、中、小と大きさを変えて冷凍しておくと便利かも。

卵、これは、テレビでみました。

冷凍卵、流行ってるんですね。

卵を冷凍するなんて、頭になかったから、びっくりでした。

一ヶ月も日持ちするなんてさらにびっくり!

やってみました。

卵の殻を拭いてから、冷凍用の袋にいれて12時間冷凍!

テレビでは、冷凍卵と豚肉をトマトソースで煮てたので、トライ。

冷凍された卵の殻をむくのに、苦労しました。

冷たいのはもちろんですが、なかなか剥けなくて、悪戦苦闘していたら、

親指の爪の間に冷凍卵の殻がグサッ刺さり、痛っ~!!

そして、煮るのも以外に難しかったです。

白身が割と早く解凍されるので、白いアワアワが発生。

私、弱火の中に冷凍卵を入れてしまったので失敗~。

火加減は強めで早く白身を固めてしまった方がいいんですね。

黄身は濃い味になり、食感も普通の茹で卵とは違いモチっとしてました。

冷凍卵、近いうちに、また、リベンジしたいと思います。

冷凍好きの私ですが、きのこだけは冷凍保存した事がなく。

最近、 しいたけは冷凍した方が、旨味が増して美味しいとテレビでみました。

お客さんが見えた時には、すき焼きに冷凍しいたけを使うそうです。

でも、見た目が…。

興味はあるのでやってみたいと思います。

テレビで知ることが多いのですが、 農大の学生さんが教えてくれました。

味噌!

これはいいです。

味噌は冷凍しても凍らないので、使いたいときにすぐに使えます。

味噌の冷凍保存はアリアリです。

いい情報を入手できました。

肉や魚、白ごはんはもちろん、食パン、スイーツ、油揚げ、ちくわ、ソーセージ、卵、味噌、我が家は冷蔵庫より冷凍庫がパンパンに詰まってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です