2016年秋冬のトレンドをおさらいして自分らしく装う。

10代20代の時はすんなりとトレンドを取り入れられたものが、歳を重ねるごとになかなか難しくなりました。でも、とりあえずトレンドの傾向は知っておきたい。

秋に突入しました。今季秋冬の流行りのおさらいです。

日常のファッションにも最新のトレンドを取り入れ2016~2017年の秋冬の装いを楽しみたいです。

流行は流れとしてあるものなので、秋冬のトレンドを組むにはその前のシーズンの流行も把握しておくとファッションを楽しめるそう。

春にトレンドだった寒色系のパステルカラーは、全体的にグレイッシュカラーとダークカラーへと変化しています。

ペールピンクとペールブルーは2016~17年の秋冬も存続。

パステルカラーを身にまとうのも2016年の秋冬の傾向です。

ダークカラーで揃いやすい秋冬ですが、今季は淡いカラーが外せないのですね。

でも、秋冬といったら、季節感や防寒も兼ねて心理的に深みのあるダークカラーを求めちゃいます。

ボルドー、マスタード、モスグリーン、パープル、グレー、ブルーはインディゴ系のカラーもトレンドとしてあげられていたので、嬉しいです。

組み合わせのポイントはグレーと明るいカラー。

ライトグレー・ミドルグレー・チャコールグレー

グレー系に注目!

グレーは大好きなカラーなので、迷うことなく選べそうです。

秋冬のトレンドに急浮上したキーワードは、

スポンテニアス

(スポンテニアスとは、自発的なという意味。概念にとらわれず、自由なコーディネートを楽しむスタイルのこと)
スポンテニアスを簡単に言ってしまえば、無難さを捨てる!ということです。

2014年以来のファッションムーブは、ノームコア。(究極の普通)

ノームコアは派手な主張し過ぎるファッションを捨て、シンプルなファッションを目指すスタイルでしたが、ノームコアが全盛となり、世の中がノームコアばかりになってしまい、この反動で、現在、無難さを捨てるコーディネートであるスポンテニアスがトレンドになったそう。
スポンテニアスは、決まりがない分、かなり難しいですね。

個性、センス、アイディアをノームコア以上に活かせるのが、スポンテニアスと理解していいのでしょうか?

私的には普通が落ち着くので、今季のトレンドにはのれないかも~。

バッグ

モデルさんたちのバッグのコーディネートはモノトーンバッグが目立ってました。

ブラック、ベージュ、キャメル、グレーカラー。

このカラーは抵抗がなく受け入れられそうです。

ショルダーは今季マストアイテムで小さめの、ミニショルダーが流行。

巾着バッグも注目だそう。

この時期にしか持てないのが、ファーバッグ。

今季はファーコートが流行するので、それに合わせて同素材で合わせるのもお洒落だそう。

ファーはふわふわとした柔らかい手触りで女性らしさが感じられ、寒くなってくる冬にぴったりですね。

素材やカラーは大丈夫ですが、、荷物が多い私としては、ミニショルダーはなしです。

シューズ

トレッキングシューズがきてるみたい。

秋冬はシープスキンブーツと決めてしまってます。(笑)
トレンドをおさらいしましたが、難しい~。(汗)

ファーやカラー、自分らしい個性を、どこかに取り入れたいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です