災害に備え愛犬に必要な品を常備しておきたい

ワンコも災害に備えておくべき!

今日、9月1日は防災の日でしたね。

テレビでニュースや情報番組を見た後は、改めて家具の固定や防災用品の常備、購入等を考えます。

ワンコを飼っているお家は、避難時においてワンコのことも考えておかなければなりません。

ワンコ用品の常備が必要。

ワンコも家族、万が一の時は一緒に避難し、一緒に乗り越えなくてはなりません。

しかし、避難所にはワンコと一緒にいけないのが現状。

今から避難の際はどうするか、家族で話し合っておく必要がありますね。

災害にあわれた御家族さんは大変なご苦労や辛い体験をされた事と思います。

災害が起きなければよいのですが、こればかりは・・・。

起きない事を祈るばかりです。

備えあれば憂いなし!

万が一に備えて、ワンコ用品を準備はしておきましょう。

準備しておくとよいもの
・ クレート
・ フードポール、ウォーターボール
・ 給水器
・ カラー&リード
・ バスタオル、タオル、ひざ掛け等
・ ペットシーツ
・ ドッグフード
・ 水
・ ビニール袋
・ ペット用消毒液

常に多めにストックしておくとよいもの
・ ドッグフード
・ ペットシーツ
・ 水

いつもと違う状況下に、ワンコも動揺して落ち着かない場合も考えられるので、飼い主さんにぴったり寄り添えて、鼓動と声がすぐに感じられる、スリングが役立つかもしれません。飼い主も両手が使えますので、両手に荷物を持ちながらの移動は便利だと思います。

※スリング:手を使わずに抱いて歩行・保持するための道具で、抱っこひもの一種。幅広の布を保護者がたすきがけの要領で肩にかけ、柔らかくたわんだ部分で児を保持します。

スポンサーリンク

現在、ペット用のスリングがは多種、出てますので、購入しやすいです。

ドッグフードは必ずストックをおき、賞味期限を確認しながら順に食べていくとよいです。

水に関しては、人も必要なものですので、改めて準備というものではありませんが、ペットボトルの飲料水を多めにストックしておきましょう。

ペットシーツは便利品。

これは、かなりのお役立ち品です。

保管場所に困りますが、賞味期限がないので、これも多めに常備をしておくとよいです。

災害時に、ペットのトイレだけでなく、違う用途で人が使う事もできると思うからです。

抵抗はあるかと思いますが、シーツの新品はキレイだと言う事を頭においておくと使い易いです。

ちょっと考えたくはないですが、トイレがない、足りてない場合、人がペットシーツを使うのもアリかと思います。

ペットシーツは吸収力に優れていますので、使用法によっては怪我等の応急処置にも使えるかもしれません。

吸水して欲しい時に、パッと広げて、使い、後は、捨てられるので便利です。

(ペットシーツの使用用途には反するかもしれませんが、私が考えるペットシーツ使用方法です。)

常に頭において、持ち出しやすいようにとワンコの用品の用意は難しいかもしれませんが、どこに、何をストックしてあるかだけは把握しておくとよいですね。

私も改めて再確認したいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です